音楽

Colors(Stella Jang)歌詞和訳と意味や解釈を解説!

 

今回は、『Colors(Stella Jang)歌詞和訳と意味や解釈を解説!をお届けします!

 

 

Ice Cream(BLACKPINK)歌詞和訳と意味や解釈を解説!とてもキャッチーなサビが耳に残るBLACKPINKの「Ice Cream」。 この曲は・・・ ・発売直後のiTunes...

Colors(Stella Jang)歌詞 和訳

What’s your color?
I wanna know
What’s your color?
I wanna know
What’s your color?
I wanna know
あなたは何色?知りたいな
あなたは何色?知りたいな
あなたは何色?知りたいな

I wanna know
I wanna know
I wanna know
知りたい
知りたい
知りたい

I could be red or
I could be yellow
I could be blue or
I could be purple
私は赤にもなれるし
黄色にもなれる
青にもなれるし
紫にもなれる

I could be green or
pink or black or white
私は緑、ピンク、黒または白にだってなれる

I could be every
color you like
私はあなたが好きな
どんな色にもなれる

 

I could be red or
I could be yellow
I could be blue or
I could be purple
私は赤にもなれるし
黄色にもなれる
青にもなれるし
紫にもなれる

I could be green or
pink or black or white
私は緑、ピンク、黒または白にだってなれる

I could be every
color you like
私はあなたが好きな
どんな色にもなれる

 

I could be red or
I could be yellow
I could be blue or
I could be purple
私は赤にもなれるし
黄色にもなれる
青にもなれるし
紫にもなれる

I could be green or
pink or black or white
私は緑、ピンク、黒または白にだってなれる

I could be every
color you like
私はあなたが好きな
どんな色にもなれる

 

What’s your color?
I wanna know
What’s your color?
I wanna know
What’s your color?
I wanna know
あなたは何色?知りたいな
あなたは何色?知りたいな
あなたは何色?知りたいな

I wanna know
I wanna know
I wanna know
知りたい
知りたい
知りたい

 

 

I could be red or
I could be yellow
I could be blue or
I could be purple
私は赤にもなれるし
黄色にもなれる
青にもなれるし
紫にもなれる

I could be green or
pink or black or white
私は緑、ピンク、黒または白にだってなれる

I could be every
color you like
私はあなたが好きな
どんな色にもなれる

 

I could be red or
I could be yellow
I could be blue or
I could be purple
私は赤にもなれるし
黄色にもなれる
青にもなれるし
紫にもなれる

I could be green or
pink or black or white
私は緑、ピンク、黒または白にだってなれる

I could be every
color you like
私はあなたが好きな
どんな色にもなれる

 

I could be red or
I could be yellow
I could be blue or
I could be purple
私は赤にもなれるし
黄色にもなれる
青にもなれるし
紫にもなれる

I could be green or
pink or black or white
私は緑、ピンク、黒または白にだってなれる

I could be every
color you like
私はあなたが好きな
どんな色にもなれる

 

Colors(Stella Jang)歌詞 意味

2016年にリリースされたファーストアルバム『Colors』の一曲目に「Colors」は収録。

 

「Colors」は彼女自身の声を幾度も収録して作成したアカペラの曲です。

 

この曲はステラジャン自身の誕生日直前に寮の部屋で作成。

「自分が持っている色が何色なのかを知りたいが、結局断定できず多彩な色を持っている自分を認める歌詞が興味深い。そんな歌詞をアカペラで様々なサウンドを乗せて完成した「Colors」はステラジャンがミュージシャンとして自分を多彩に表現したいように感じられる。」

ー--引用:[ミュージック&トーク]ステラジャン、不思議な感性シンソンラの登場

 

アルバム『Colors』は「様々な時期に多様な考えを持って作曲した曲たち」「それぞれの瞬間が持っていた色が薄くなる前に世に出てほしい」とステラジャン自身は説明しているようです。
(引用:ニュース1韓国)

 

 

Stella Jang (ステラ・チャン)
本名:장성은(Jang Seong-eun チャン・ソンウン)
1991年11月18日 韓国生まれ
シンガーソングライター

 

芸名のStellaは、フランス留学中にフランス人が韓国名を発音するのが難しく、先生が「ステラ(Stella)」と名前をつけてくれたそうです。

 

2004年、小学校を卒業したステラは母の友人からフランスの教育を勧められ一人でフランスへ留学。

 

「大学の上の大学」と呼ばれるグランゼコール(Grandes Écoles:フランス特有の高度な専門技術を養成する教育機関)「AgroParisTech」にて生命工学を専攻。

 

卒業後、両親と周囲の反対を押し切り、人生は一度しかないと長年の夢であるミュージシャンの道に進む。

 

母国語の韓国語以外に英語、フランス語、スペイン語、中国語、ドイツ語、ポルトガル語などの基盤も喋れるとても秀才なステラ・ジャン。

 

2014年9月19日に「Dumped Yesterday」でデビュー。

 

ステラ・ジャンはパク・ボゴム、キム・ヨナが主演したドラマ形式の広告から流れた甘い声の主人公として知られ、大きな話題を集めます

 

また、ヒップスターたちの愛情をたっぷり受けている「音色の女神」でもあるそうです。

 

 

 

上記内容を含むステラ・ジャン自身へのインタビューは下記番組でチェックできます♪

 

また、「Colors」もこのように作成されたのかな、と思わせるステラ・ジャンが歌うEd Sheeranの「Shape of You」。聞きっちゃいます。

 

もう一曲、音を録音して重ねてバックトラックとして歌う「YOLO」。

 

 

MVも彼女の可愛さがあってステキなんですよね。

まとめ

さて、今回の『Colors(Stella Jang)歌詞和訳と意味や解釈を解説!はいかがでしたでしょうか?

 

最後まで読んでくださりありがとうござ2015年